COLUMNコラム

商品情報

その他

1月31日 アイサイの日

施設園芸事業部の近藤です。
最近、温かかったり寒かったりで体調崩しがちですが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

本日1月31日は、
全国的にも有名な「バロン愛菜の日」です。
みなさん今日は自宅で愛菜に包まりましょう!

???
バロン愛菜???

「何の事を言ってるんでしょうか?」と疑問に思われる方がほとんどでしょう。
『バロン愛菜』とは、私の部署で扱う商品名で、
ほとんどの方が聞いた事無いと思います。安心してください!

畑の野菜(写真はレタス)にかぶさっている透明な物(※被覆資材と言います)
これが、その『バロン愛菜』なんですが、

作物が上から見ても見える透明度の高さ!

簡単に説明するとですね、
レタスや白菜などの畑で栽培されている
して守る!  なんて、言ってみたり…(^^)
それが『バロン愛菜』です。

「何から守ってるの??」 というと大きく2つ!

① 作物を包んで、冬の寒さから守る!
  保温力

② 水滴を吸水して、作物の病気から守る!
  吸水性

この2つですね。
他にも、この愛菜の良さはたくさんあるので
私に質問してください!(^^)笑

先日は、とある畑の愛菜の使用状況を確認してきました。

↓ ↓ ↓

トンネルで愛菜を使用してもらいましたが・・・
愛菜の良さがしっかり発揮されていました!

「適度な通気性があり蒸れない。」
「風が強くても心配ない。」と生産者さんに高評価です!

愛菜は、路地野菜全般に効果発揮してくれます。
最近ではブロッコリーでも優秀な結果を出してくれています。

ぜひ一度、この寒い冬に愛菜を試してみてください。

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE