PRODUCT商品情報

農業資材

I P M(総合的病害虫管理)

IPM「総合的病害虫管理Integrated Pest Management」とは、多角的な手法で『総合的』に病害虫の発生を管理・予防することであり、化学合成農薬の使用量の削減を目指します。害虫対策を化学農薬の手法に偏重することなく、害虫が侵入する前の『物理的防除』など様々な手法をバランスよく取り入れることにより、周辺環境への負荷軽減や化学農薬に適応した害虫(抵抗性害虫)の発生を抑えることに繋がります。
当社では光やネットによる害虫のエリア内への侵入防止・害虫発生状況のモニタリング・天敵製剤といったIPMのための資材をご提案いたします。

PDFダウンロード

(PDF 3 MB)

露地栽培・施設栽培

農業用物流・結束資材

※記載のデータ他は保証値ではありません。
商品詳細・注意点は各商品チラシ・総合カタログをご確認ください。
ご不明な点はお問い合わせください。
商品の改良・改善のため、仕様は変更する事があります。