COLUMNコラム

イベント

展示会

コンクリート施工を新技術でイノベーション!

みなさん、こんにちは!戦略推進事業部門のMです。
今年の冬は寒いようなので体調崩さないようご自愛ください。
 
12月6日~8日に東京で開催された「建設DX展」に出展してきました。
感染症対策ばっちりの会場で新技術をお披露目したところ、有難いことにたくさんの方々にご来場頂きました。お越し頂いた皆様、本当にありがとうございます!
 
本展示会では建設業界へ向けたコンクリート施工の新技術を出展しました。簡単にご紹介いたします。
 

開発中商品|炭酸ナノバブル噴霧器 

ナノサイズのCOバブルを高濃度に含んだ水をコンクリートに噴霧する技術で、東京大学の「セメント硬化体を有する物質の製造方法」の発明を商品化しています。
このナノバブルがコンクリート内部の水酸化カルシウムと反応することで、炭酸カルシウムが析出します。
この形成促進により、コンクリートの「高密度化」「低空隙率化」「低吸水率化」を図ります。
「コンクリート構造物の長寿命化と強度保持、品質向上」を見込める商品です!
来年の上市に向け、各種試験を行っております。
 
コンクリートメンテナンス商品
『コンクリートの品質向上』と言えば、コンクリート養生シート「CURE-RIGHTキュア ライトもございます。
コンクリート養生
炭酸ナノバブルとセット使用で、より一層の効果が見込めます。
 

開発中商品|アラミド繊維シリコーンシート

コンクリート滑落対策
橋梁やトンネルなどのコンクリート構造物の剥落対策技術です。
高耐候な「シリコーンシート」と強度を出すための「アラミド繊維」を一体化しています。
従来はプライマーや接着剤塗布といった複数の工程を必要としていましたが、自着性があるので剥離紙を剥がしてそのまま貼り付けることが可能です。
可視性があるなど面白い商品でして、こちらも来年の上市に向け各種試験を行っております!
ぜひお楽しみに!

まとめ

元々は社名の通り「麻」から始まった会社ですが、
時代の変動と共に「麻」だけでなく、日々色々なことに挑戦しております。
今後も社会に貢献できるような新しい技術、工法、商品をご提案できればと思っています!
 
今年も早いもので残り僅かとなりました。
たくさんの皆様にお世話になり大変感謝しております。
 
当社では下記期間を年末年始休業とさせて頂きます。
2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火)
 
2022年もどうぞよろしくお願いします!
それではみなさま、よいお年を
 
 

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE