COLUMNコラム

社員のつぶやき

2019年

父親が育児に関わるということ
ブログをご覧の皆様、こんにちは👓
中部事務所のTでございます❗
 
暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか❓
私が名古屋に越してきてはや半年(確かに早かった💦)
・・・いや、もう半年 ・・・まだ半年・・・
・・・えぇい❗ とにかく半年になろうとしています。
 
そんな私Tですが、
 \\\\ 第二子が今年の2月25日に生まれました🎉 ////
 
単身赴任ということもあり、普段はなかなか家のことを十分にできていません。
そんな中、「もうすぐ…👶🏻❗❓」となり
「奥さんの入院期間中、一人目(3歳児🧒🏻)の世話は誰がみる❗❓」となり、
「ここは自分がしなければ❗」となったのです。
当社には配偶者出産休暇という制度があり、
これを使えば1週間の休みが取得できるので、今回使わせてもらいました🙂
この制度を利用して良かったか❔と聞かれれば、
問答無用で「Yes」です。
この1週間の経験から、より育児に積極的になれたと思います💪💪💪
 
正直なところ、私は料理で大苦戦しました😅
自分一人なら何でも食べられる❕となるところですが、子どもも食べるとなると…
 きちんと栄養のあるもの + 作れるもの = ・・・🤔😔😣💦💦💦
栄養ある美味しい料理のありがたさを感じました🙏
 
満1歳を迎えるまでの期間に、あと何回かこの休みを取れると
もっと子どもの成長を楽しめるなとも感じました👨‍👩‍👧‍👧
 
小泉製麻の社内でも、お取引先さまでも、
育児をしながら働く女性が増えてきたように思います。
働き方改革」では、いかに効率的に働くかと言われています。
効率的にしっかり働いて時間を作り、家族を思いやる時間に充てられればと素晴らしいと思いました🙂
 
長くなりましたが、今回はここまでにします。
次回は、「これは食べて欲しい❕T的出張先旨いものベスト3(予定)」でお会いしましょう🙌
 

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE