COLUMNコラム

お知らせ

採用情報

選考過程で採用担当者 は何を見ているのか。

こんにちはー、H谷です。
いよいよ3月が目前となり、2021年大卒者の採用活動が本格化してきます!
私たちも関西・中四国…と、あちらこちらのイベントにお邪魔させていただいてます~。
 
いつもは「小泉製麻ってこんな会社なんですよ~💁」というお話をさせていただくことが多いのですが、先日はちょっと面白いイベントに参加してきました。
兵庫県ゆかりの企業と大学生たちが集う就活準備イベント、『合同模擬グループディスカッション・面接大作戦2020』…ですっ!
こちらでは模擬グループディスカッション・模擬面接・採用担当者のパネルディスカッションを通じて、「採用担当者って何を見てるの❓」という点にフォーカスされていました。
 
何が面白かったって、集まった企業の採用担当者さまたちの「見るポイント👀」がそれぞれ微妙~に違うこと。
何を意図してこの選考課題を設けているのか、選考過程で重視するポイントは各社さまざま・・・。 
勉強になります😀🙌
こういう人に来て欲しい」というポイントが各社で違うからこそですね😌
 
就活に向けての学生が不安に感じている、あんなことやこんなことも質問にあがり・・・
🙋「面接練習のときに身振り手振りが出てしまうけど、それってOK❔」とか、
🤦‍♂️「説明が長くなりすぎて、話しすぎになってない❔」とか、
🙆「見た目で与える印象とギャップのある話をしてしまって大丈夫❔」とかとか。
 
もちろん(!)志望される業界・業種によりこの答えも違ってきます。
ただ当社の場合、そーんなことは心配しないでとにかく楽しくお話していただきたいと思ってます。
学生の皆さんが「何を楽しいと感じるのか」「何に興味を持ってきたのか」を聞かせていただきたいです。
なので、スーツが黒でもグレーでも気にしません。
好きなことを話していたら、身振り手振りも出てきますよね。
 
当社にとって、選考は「当社に興味を持ってくださった学生さんと密にコミュニケーションをとるための時間」です。
お互いの良いところも・足りてないところも知り合ったうえで「ここでこんな風に成長したい🏋️‍♀️」「自分の良さを生かしたい🏋」と考えていただける時間にしたいと考えてます☺
 
🚩当社の採用情報・インターンシップ情報に関しましては採用ページをご覧ください。

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE