COLUMNコラム

商品情報

その他

バロンスクリーン

皆様こんにちは。

2件前のエビスのブログにもございましたが「ビーナスパール」が農業新聞さんに
掲載されて以来、お問い合わせ対応に大忙しな今日この頃ですが皆様いかがお
過ごしでしょうか?

さて、今回ご紹介させていただますのはハウス用の白い「ビーナスパール」とは
違いお茶畑に直接被せてお茶の風味と色を高めるためのお茶畑用の黒い被覆
(かぶせ)資材。「バロンスクリーン」です。

入浴剤の「バス〇リン」ではございません。 こちらです↓






このお茶畑を覆う奥まで続く黒い物体が「バロンスクリーン」です。
この日は天気が悪かったこともあり灰色っぽくも見えますが。

弊社の製品名は主に化成品由来の製品には「バロン〇〇〇」。
黄麻(こうま=ジュート)を用いた製品には「サンリン〇〇〇」と名付け区分けされて
おりますが、おかげさまで「バロンスクリーン」の出荷数量が多い九州のお茶農家
様からはお茶畑用の被覆資材のことを総じて「バロン」と呼んでいただいてくれてい
たりもします。手前味噌で恐縮です。

鹿児島の一部のお茶農家様からはお茶を摘む約10日前になり被覆資材をお茶畑
に被せる際に「バロン張りをする。」と、言って頂いている方々もいらっしゃるようです。

さて、1番茶の収穫も本州ではこれから、九州でも2番茶の収穫に向けて小泉製麻
では「バロンスクリーン」を常備致しておりますので皆様からのご用命を心よりお待ち
しております。

追伸:「バロンスクリーン」の取り付け方法についてのご質問を受けることがたまに
ございますが下記の洗濯バサミの様な「マジックピンチ」を用いて取り付けます。
「マジックピンチ」「バロンスクリーン」「ビーナスパール」同様、皆様からのご用命を
心よりお待ちしております。





「バロンスクリーン」の長手方向両端部に約2m間隔くらいで取り付けて
ピンチの先でお茶の木の枝を挟んで固定します。

(問い合わせ先)

神戸本社(兵庫県)・・・078-841-9345

東京支店(東京都)・・・03-5227-5325

福岡営業所(福岡県)・・・092-474-8300



同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE