何気ない【一歩】の先に、
理想とするキャリアや
ライフスタイルが待っている。

小泉製麻が取引するお客さまは、
それぞれの産業を第一線で支えるプロフェッショナルばかりです。
プロであるお客さまから寄せられる【高い期待】に応えるには、
常に新しい【価値】を生み出すことが求められます。
私たちが生む【価値】がお客さまの課題解決の助けになり、
産業の成長を支え、人々の暮らしを守ります。
これこそが私たちの考える社会貢献であり、
小泉製麻が目指している「かけがえのない企業」の姿です。

新しい【価値】を生むために大切なのは特別な才能や高度な知識ではなく、
小さな【一歩】の積み重ねだと私たちは考えています。
社員一人ひとりが一歩ずつ前に進めば、小泉製麻は大きく前進することができます。
その想いを表しているのが「 One Step Forward! 」という当社の行動指針です。
「質問しづらいことを尋ねる」
「異なる分野の人から意見を聞く」
「以前とは違うやり方を試みる」
そんな何気ない【一歩】でも、踏み出すことで新しい発見ができます。
その【一歩】を大切にして、私たちは日々の仕事に向き合っています。

ただし、より困難な課題に挑むときには、闇雲に突き進むだけではいけません。
その【一歩】がどんな結果につながり、次はどんな【一歩】を踏み出せば良いかを、
目標とするゴールから遡って論理的に考えることも求められます。
いつ何時訪れるかわからない困難な課題に備えて、
若い世代から「一歩踏み出す」という経験を積み重ねてほしいと思っています。

【一歩】を積み重ねることも簡単ではありません。
だからこそ小泉製麻では、「一歩踏み出す」ことをめざして
努力する人のためのサポートに力を入れています。
新企画の社内公募制度や、成果に向けた業務プロセスを評価する人事制度といった、
チャレンジしやすい仕組みを導入しているほか、生活を支援する制度や
結婚・出産・育児・介護などの転機に備えた働き方を拡充して、
社員の暮らしを守るための環境づくりを進めています。

イキイキと働くことで暮らしに充実感が生まれ、暮らしの充実が仕事への活力を生む。
そして、その活力が私たちの「 One Step Forward! 」の原動力となり、
お客さまの課題解決を助ける【価値】を生む“はじめの【一歩】”になります。
小泉製麻はそうした前向きなサイクルをつくる後押しに取り組んでいるところです。

学生から社会人になるということはとても大きな変化です。
だからこそ就職活動では大きな一歩を踏み出さないといけないように思えるかもしれません。

就職活動というシーンでも、大切なのは小さな【一歩】を積み重ねることです。
少しでも気になる企業があれば職場訪問やインターンシップに足を運んでみる。
関心のあることを質問して、わからないことを相談して、知ってほしいことを伝える。
そんな何気ない【一歩】の先に、理想とするキャリアやライフスタイルが待っているはずです。

私たちは就職活動に励む皆さんへ小泉製麻のありのままの姿をお見せします。
当社へお越しになるときはこれまでの職場訪問や就職活動から【一歩】踏み出して、
本当に知りたいことを質問して、伝えたいことを発信してください。

皆さんから当社への「 One Step Forward! 」を心からお待ちしています!

小泉製麻株式会社 採用担当

Recruiter’s One Step採用担当者 学生時代の一歩

辻本 貴之

「たくさん本を読む」と決めて、大学4年間で400冊以上を読破しました。そのときに染み付いた読書習慣が私にとっての大切な財産になっています。

浜谷 茜

スマホも地図アプリもなかった大学時代、11の国を旅行しました。迷子になって助けてくださった通行人の方々も、くしゃくしゃになった地図も良い思い出です。

青木 太一

夏休みに沖縄で1ヶ月滞在したり、ボストンの友人を訪ねて行き、東海岸をフロリダまで旅したり、自由な時間を与えてくれたことに感謝しています。