COLUMNコラム

商品コラム

物流資材・カバー

とブナと私。

物流資材事業部のフチモトです✨
今回は、当社が130年間販売し続けている天然繊維の黄麻ジュート商品についてお話いたします。
 
黄麻ジュートの話の前に、私について少し…
私は学生時代にブナの木の勉強をしたくらい植物大好き人間です🙋
ブナの森で測量したり、ブナが成長して幹が太くなる様子を調べたり、ブナの葉の光合成速度を測定したり。
ブナの成長は光合成から始まります。
光合成とは、空気中の二酸化炭素(CO2)を葉に取り込み、葉の中で糖(C6H12O6)に変える活動です。
この糖が葉から幹に運ばれて、木材の繊維になり幹が太くなっていきます。
 
麻の成長も全く同じです。
葉の中で光合成を行い、空気中の二酸化炭素を取り込んで繊維に変えていきます。
黄麻ジュート商品は、この幹にある繊維部分から作られます。
繊維部分を加工して、麻糸に、その糸を織って麻の織物にします。
さらに織物を縫製すると麻袋になります。
黄麻ジュート商品は空気中の二酸化炭素由来の天然繊維です。
自然の中で微生物によって分解されて、自然に戻るので、まさにエコロジー商品🌱
 
一方、当社でも主に販売していますポリエチレンの袋・ポリプロピレンやポリエチレンの織物や袋の原料は、全てプラスチックです。
プラスチックの元になる原油は、太古の生物たちの亡骸が堆積してできたと言われています。
こちらも生物の恩恵を受けた原料なのですが、プラスチックは微生物には分解されません。
よって、天然繊維の様に自然には戻らず滞留して問題になっています。
 
黄麻ジュートは、天然繊維の中では特に強度が高く熱にも強い点が特性として挙げられます。
更に適度な通気性・吸湿性があり、最終的には腐って土に還ります。
この特性を生かして、鉄製品の梱包材や保温シートとして、
珈琲豆や作物を入れる袋や土のう袋・樹木の保護シートなど、実は様々なシーンで使用されています👀
 
私たちは天然繊維もプラスチックも販売していますので、どちらの良さもよく理解しています。
いま環境意識が高まる中、黄麻ジュート商品の良さをもっと広めていきたいとも思っています。
 
当社では原料・糸・織物・袋など様々な状態の黄麻ジュート商品を扱っています。
黄麻ジュートに興味がある方は、是非、お問合せ下さい🙋
_________________________________________
 
🚩 麻に関する最近の他のコラム…『麻紐とわたし。
🚩 麻紐や麻素材の商品についての詳しい情報はコチラから…【商品情報ページ
🚩 お問い合わせはコチラから…【お問い合わせフォーム

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE