COLUMNコラム

商品コラム

物流資材・カバー

【高耐候フレキシブルコンテナ】
 こんなところにも小泉製麻

東京支店のMです。
皆様、キリバス共和国ってご存知でしょうか?
 
太平洋上の赤道付近に位置し、
世界で最も早く日付けが変わる国で、
33の環礁からなり、
大半が海抜の低い環礁であることから地球温暖化による海面上昇の影響を受け、
国土の大半が水没の危機に瀕している国でもあります。
 
……と、知った風に書きましたが
私は2年前まではこの国の事を全く知りませんでした。
 
2年前に取引先のA物産A社長から、このキリバス共和国の高潮対策むけに
陸への浸水を防ぐためのフレキシブルコンテナを探しているとお問い合わせいただきました。
そのときは、完全にキルギス共和国と思い込んでしまい「なぜ中央アジアの国に高潮対策が必要なのか🤔❔」と
話が噛み合うまでに少々時間がかかった記憶がございます。
 
それ以降、紆余曲折を経てキリバス共和国の高潮除け用として、
高耐候フレキシブルコンテナを数回にわたりお納めさせていただいております。
 
当社のフレキシブルコンテナは米・麦等の農作物の保管・運搬、
土木工事資材や化学品原料や窯業の保管・運搬用途用途のほか、
今回のような高潮対策や災害時の浸水防止用途など
多岐にわたってご使用いただいております。
 
ちなみに、キリバス共和国にて使用されてます高耐候フレキシブルコンテナ
通常のフレキシブルコンテナと比べて耐候剤を多く添加し、全体の色も紫外線劣化に強い黒色の仕様となっております。
赤道付近のこの国の紫外線量は日本の比ではないと想定されたため、通常のフレキシブルコンテナではなく
高耐候フレキシブルコンテナをお納めさせていただいた経緯になります。 
 
写真中、並べられた黒くて大きな袋が高耐候フレキシブルコンテナです。
中に入れられる容量は1,000㍑程度になります。
土砂等を入れて海沿いに設置し使います。
 
コロナ禍が終息すればいつかキリバス共和国に行ってみたいですね。出張で✈
________________________________________________________
 
🚩 商品(フレキシブルコンテナ)についての詳しい情報はコチラから…【商品情報ページ
🚩 お問い合わせはコチラから…【お問い合わせフォーム

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE