COLUMNコラム

社員のつぶやき

2019年

夏の終わりに。
(海洋プラスチック問題について考えてみました。)
こんにちは。東京支店のつちだです🕶
手元の集計では2018年1月ぶりのブログ登場になります。
 大変ご無沙汰しております😀
 
お仕事は変わらず液体容器(BIB)の営業をしております。
そんな中、昨今の海洋ゴミ問題に端を発する脱プラの声は個人的に気になるところです。
 
当社は環境に優しい麻(繊維)製品からスタートしました🌳
地球にやさしくあろうとする下地は元々持っていると思っています🌎
 
私たちプラスチック製品(液体容器・BIB)を扱う部署として、
昨年は海岸でのごみ拾い活動も実施しました🏊‍♀️

清掃前は「地球のために何かしなきゃとはよく聞くけど、実際そんなにマズイの❔」という私でしたが、
海岸のほんの一部の清掃だけで拾ったごみの量は10数袋になりました💦

台風の後ということもあり、たくさんのゴミが…

ゴミの山を前にして「あぁ、これだけのゴミが海にはあるんだな・・・」と実感しました😟
そして「みんなでちょっとずつでも何か動かないと、このままではいけない・・・❗」と感じるようになったのです💪
 
一過性に終わることなく、継続した取り組みを行うことが大事なので、
この10月も須磨海岸の清掃は実施予定です🦀 
 \頑張ります❗❗
 
身近な活動の他にも、
植物由来や生分解性原料の商品への活用視野に入れながら、
地球にやさしいことを進めていけたらいいな、と考えております🌎
 
私にも子どもが2人います👫
この子達が大きくなっても、せめて現状維持くらい・・・の環境は残してあげたいな、
とベタな想いを馳せる夏なのでした🌻
 写真と本文は全く関係ありません🙏

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE