COLUMNコラム

お知らせ

小泉製麻からのお知らせ

多くの方に助けられています
みなさん、ごぶさたしております。
人事担当の松本です。
わたくし、大失敗してしまいました。
松本家には、保育園に通う5歳の息子と3歳の娘がいます。
先日社内での打合せを終え、ホッと一息ついたところで、
「んっ、何か忘れてるような気が・・・」
「んっ、んんんっ」
「アーッ!!今日は保育園に子供を迎えに行く日だったっー!!」
なんと、子供を迎えに行くのを忘れていたのです。
時計を見ると18時45分。保育園は、19時00分まで。
急いで妻に連絡し、
私「ごめん、子供迎えに行くの忘れてた。」
妻「え~っ、何してんのよ~。」
私「どうしよう?」
妻「保育園の近くに住んでるママ友にお迎えお願いしてみるわ。」
ということで、ママ友に連絡を取ってもらい、心よく引き受けていただきました。
おまけに子供たちの晩御飯までご馳走になりました。
ママ友さん、旦那さん、本当にありがとうございました。
そして、子供達、忘れてごめん・・・。こんなお父さんを許してください。

こんなかわいい子たちを忘れてしまいました…

次の日、子供達からはママ友家で過ごした時間が楽しかったらしく、「今日もお迎え忘れてくれていいよ。」と言われる始末。
「ああ、何てこった。」
これからは、気をつけます。
そんな子育て真っ只中の私ですが、これからの企業には仕事と育児・介護の両立、65歳定年、外国人雇用など多様な人財に対するダイバーシティへの取り組みが課題となっています。
(スローガン等は人材ではなく人財を使っています。)

そうした中、当社でも多様な人財が能力を最大限に発揮できるための環境や制度作りに取り組んでいます。

そして、来たる小泉製麻創業130周年(2020年)に向けて、社員のみなさんが働きがいを感じられるスマイルカンパニーを目指して頑張っていきたいと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE