COLUMNコラム

社員のつぶやき

2015年

滋賀工場x雪です。

こんにちは。滋賀工場の堀尾です。
今日は滋賀工場から雪の日の出荷の様子を書きたいと思います。

毎日滋賀工場には出荷の為、運送会社さんの他、チャーター便、ケースなどの納品の為、たくさんのトラックが出入りします。(10t車、4t車、2t車)
滋賀工場の出荷場は屋根つきのメインの出荷場と、扉の奥に広いスペースがあり、普段は扉を開放して積み込みを行います。


出荷作業中


扉の外での積み込みの様子

 

トラックは、主にケースなどの納品は午前中、午後からは出荷の積み込みとわかれており、出荷場が混み合わないようにしています。しかし、悪天候の日は雨や雪が吹き込んで荷物が濡れないように奥の扉を閉め、普段より内側に出荷する荷物を置かなくてはなりません。

運送会社さんのトラックは屋根のある出荷場にトラックを入れ、積み込みをしなければならず、スペースも限られている為、何台ものトラックが順番待ちをしています。

降り続く雪!出荷場の入り口です
 
一面雪で真っ白!
扉の外も真っ白です
そんな状態の時に悪天候の為、いつもより遅くなってしまったケースなどの納品のトラックが到着するという事があると出荷場はそれはもう大変な事になります(><)

積み込みの順番待ち

雪の日は出荷場だけでなく、交通状況も悪くなりますが、運送会社のドライバーさん、物流担当者は寒さの中、円滑に出荷できるように頑張っております!
皆さまの応援よろしくお願いいたします(^_^)



同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE