COLUMNコラム

商品情報

その他

作物のカーテン

こんにちは!

施設園芸事業部のエビスです。
5月に入って、暖かい日が続いていますね。

小泉製麻では、5月から「クールビズ」が実施されています。

事務所の中での私は、

ネクタイを外し、シャツの袖もまくっていますので、

☆ 暑さ対策カンペキです ☆

事務所にお越し頂いた際に、

社員の軽装などが気になる方がいらっしゃるかもしれませんが、

どうぞ、ご理解宜しくお願い致します。

 

さて、私も入社2年目!

営業らしく所属する施設園芸事業部の商品紹介をしたいと思います。

私の部署では、ビニールハウスの内外で利用される資材を扱っておりますが、

今回は、ハウスの「内張りカーテン」を紹介したいと思います。

 

夏場に向けて、カーテンの張替を検討されている生産者様

小泉製麻の内張りカーテンをご存知ですか??

 
 アルミタイプの

「ビーナスラッセル」
「ビーナスメタル」
 
PVAフィルムを使用したカーテン

「ビーナスナチュラルスーパー」
「ビーナスホワイト」
 
 

これら4つのカーテンが主力カーテンです。
聞いた事が無かった方は、今日覚えて下さいね☆

これらのカーテンは、作物用途ハウスの形状に合わせて、

それぞれに特徴があります。

 

・ビーナスラッセル

アルミフィルムを使用。

遮光・遮熱・保温を目的とし、ラッセル織りで織られたカーテン。

(※通気性タイプもあります)

スライド式カーテンに優れています。

作物はトマト。  写真のカーテンは、遮光率65%
 
 
 

・ビーナスメタル

アルミフィルムを使用。
遮光・遮熱・保温も目的とし、平織りで織られたたカーテン。

巻き上げカーテンに優れています。

 

作物は、大葉。   写真のカーテンは、遮光率50%
・ビーナスナチュラルスーパー

透明のPVAフィルムを使用

保温・吸水を目的としたカーテン。

PVAは、高い吸水能力を持っていますので、

ハウス内のボタ落ち軽減に効果を発揮します。

写真では、バラのハウスに利用。

 

・ビーナスホワイト

白色のPVAフィルムを使用。

保温・吸水・遮光・遮熱を目的としたカーテン。

ナチュラルスーパーと同じ様にボタ落ち軽減の他にも

同じ遮光率のアルミのカーテンと比べて、ハウス内が明るい事が特徴です。

遮光率70%ですが、明るく見えませんか?

 

 
 
ブログでは簡単に紹介させて頂いております。

小泉製麻HPでは、商品情報にカーテンの規格等を掲載しています。

ご不明な点、ご質問等あれば、

お問い合わせください。
 
 

お問い合わせはこちら。

・バロンボックス、充填機など → BIB事業部(078-841-9342)
・フレコン、獣害、麻紐、麻袋 → IM事業部(078-841-9344)
・各種被覆資材、内張りカーテン、受粉用ハチ → 施設園芸事業部(078-841-9345)
・土木シート、透水シート、緑化資材 → 国土環境事業部(078-841-9347)

施設園芸事業部のエビスでした。

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE