COLUMNコラム

お知らせ

小泉製麻からのお知らせ

防災!

こんにちは、今年の4月で入社20年目になる経営企画室の小江(おごう)です。
ブログは初投稿です。

 
さて、私が入社した20年前といえば、阪神大震災が起こった年でもあります。その当時の話しをちょっとさせていただきます。
 
先日のブログにも掲載されていますが、小泉製麻本社地区の被害は大きく、会社に電話してもつながらない、電車も動かない、携帯電話が普及していない時代で、上司や先輩たちの電話番号も知らず、入社一年目の私は何もわからず家で待機していたわけですが、会社では安否不明リストに上がり、上司が自転車で家まで身元を確認しにきたという苦い経験をしています。

 今では、震度5以上の地震や台風、洪水、津波、火山の噴火などが起こった時に、誰に、どんな連絡をするのか簡単にわかるようになったカードサイズの≪危機管理ポケットメモ≫が全社員に配られています。


危機管理ポケットメモ
連絡先が記入できます。
どんなときに誰に何を伝えるか
簡単にまとめられています。

一部は家族に、もう一部はお財布に入れて、何かあった時にはすぐに上司に連絡ができるようにしています。とはいうものの、地震や震災が起こったときは、携帯電話やメールに規制がかかるので、優先的に回線が確保される災害用伝言板で連絡ができるように災害用アプリもダウンロードしています。

 

 家でも、毎月定期的に届く水を震災用として備蓄し、非常食としてカップ麺やレトルトのご飯、猫5匹分の餌や砂、生活用品は3か月ぐらい常備しています。
物がどんどん増えていくので、家族からはいつも備える前に整理整頓!!片づけてからといわれているのですが、消費税が上がる前に足りないものを買い足そうと思っています(^_^;)
 
来月で東日本大震災が起こって3年がたちます。
みなさんも家族との連絡方法、非常用持出袋の確認などをされてみてはいかがですか?

経営企画室・小江

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE