COLUMNコラム

社員のつぶやき

2014年

小泉製麻のバレンタイン

こんにちは、総務・人材開発室の広瀬です。
金曜日は雪降るバレンタインでしたね。

通勤時にはチョコの袋を大量に持った女性たちをたくさん見かけました。
皆様の会社にバレンタインの風習はあるのでしょうか?

携帯で「バレンタイン」と打ちたかったのに「バロンタイン」と誤って打ってしまうあたり、小泉製麻に染まってきた証拠でしょうか(*^_^*)
※「バロンボックス」や「バロン愛菜」、「バロン土木シート」など、小泉製麻には「バロン」と名のつく商品がたくさんあります。バロンの由来についてはまた別途ご紹介します。

実は、入社1年目、「バレンタインしないといけないですか?皆さん誰に渡しているのですか?」と先輩に質問した覚えがあります(^_^;)
1年目はそういった会社の風習のようなものが分からなかったので、とても不安に思っていたのをこの時期になると思い出します。

小泉製麻(本社)はといいますと、いちおうあります!
ありますが、あげないといけない、といったものでもなく、個人で渡したい人に渡すといった感じです。
部署によっても人によっても異なるので、なんともいえません(・o・)

私の場合、2月はなんとなく1年の終わり(4月をスタートと考えて)のようなイメージなので、1年間ありがとうございました。という感謝の気持ち♥を伝えられる日かな、と思っています。

正直言って、お渡しするチョコはささやかなものですが、何かの形で感謝を伝えたいときにピッタリのイベントだと認識しています!

なので、日ごろお世話になっている役員さん、同じ部署の人などに渡しています。
あと、今年はメンターという新入社員のOJTトレーナーとなり、1年目の社員と関わる機会も多かったので、「1年間おつかれさま、2年目からも頑張れ!」といった思いで1年目社員にチョコを渡しました。

う~ん、日ごろお世話になっている方が多いせいか、チョコを持参する袋が年々大きくなってきている気がします。
お世話になっている人全員に渡したいのですが、そういうわけにもいかず・・・線引きが難しいところです(>_<)
数が多くなると持ってくるのが大変なので、来年からはちょっと渡す時期をズラすとか、何らかの工夫を試みたいと思います。

今年は、「フランスでは男の人が女性にあげていたので、それを真似してケーキを作ってきた」という男性社員もおりました!
新手です(・o・)!
こういうのを女子力(じょしりょく)というのでしょうか。。?

さて、もう古くなりましたが、

「倍返しだ!!!」

のセリフとともに、3月14日をお待ちしております(笑)
来月はモテる男性、大変ですね(^_^;)

総務・人材開発室 広瀬

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE