COLUMNコラム

社員のつぶやき

2011年

防災訓練、グランド六甲ビルにて

こんにちは、社長室の広瀬です。
突然ですが、みなさま「防災の日」ってご存知ですか?

関東大震災の日にちなんで、9月1日が防災の日とされています。

そんな防災の日とは全く関係のない12月ですが、なにかと忙くなり、事故なども起こりやすい時期。そんな時期だからこそ防災訓練をして気を引き締めましょう!ということです。

12/13、小泉製麻のボウリング場がある「グランド六甲ビル」で地震とそれに伴う火災を想定した訓練を行いました。

正直、防災訓練は芝居をしているようでちょっと恥ずかしさみたいなものもありますが、実際の場面で落ち着いて行動するためにも、訓練を重ねていきたいと思います。

今年は東日本大震災が起こり、日本は大きな影響を受けました。
改めて東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
被災された皆様の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

もちろん小泉製麻は神戸の企業ではありますが、影響を受けた、という意味では例外ではありません。

阪神淡路大震災によって大きなダメージを受けた小泉製麻。
「あのときしっかり訓練をしていれば」とか「あのとき備えていれば・・・」とならないためにも、今しっかりとしなければなりませんね。
防災訓練を通して考えさせられた日でした。

社長室・広瀬

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE