COLUMNコラム

商品情報

農業資材

夏だ!遮光だ!ビーナスだ!

こんにちは!社長室の広瀬です。

猛暑続きに加えて台風が近づいていますが、なでしこジャパンの良いニュースがあって元気をもらえた気がします☆
みなさんは見られてましたか?

さて、すでに遅いとは分かっていながら、農業ハウス用遮光資材のご紹介♪

当社の施設園芸事業部が販売しています「ビーナス」シリーズ!!!

なぜビーナスなのかは私もあまり分かっておらず。。。

やっぱりミロのビーナスなのか???

これまで施設園芸事業部の商品といえば「クロロン」など授粉用ハチの紹介が多かったですが、

織物の技術を活かしての遮光・保温資材もメインのひとつです☆

農業関係者以外の方も見られているはずなので(多分・・・)

農業用のハウスに遮光資材が何で必要なのかをちょろりと。

この「ビーナス」シリーズ内張りカーテンといって、ハウスの内側にカーテンとして使用するもの。
自動で開閉したり、2重・3重にしたり、住宅のカーテンとは少し違いますね。

作物によって、もしくは栽培方法によって必要な光は異なります。
そのため、100%太陽の光が必要ないときもあるのです。
そんなときにカーテンを開閉して光の量を調節します。

また、遮光することでハウス内の温度上昇を軽減します(‘-‘*)♪
ハウス内はやっぱり外より暑いですから・・・

そして「ビーナス」シリーズにも色々規格がありまして、大きく分けると2つ、

①アルミタイプ 
②PVAタイプ

があります。

今回はアルミタイプを簡単にご紹介します!

これはトマトの生産者様で使用いただいている写真です。↑

「ビーナスラッセル#65」という商品です。

「ラッセル織」という織り方をしているので、「ビーナスラッセル」です。
そして遮光率が約65%なのでこの名前です。
そのままです・・・!

ラッセル織の特徴はなんといっても「収束性の良さ!」
カーテンを閉じたときの収まりが良いので影になりにくいです。

そしてビーナスの良さは「アルミ箔」を使用していること!

アルミ蒸着品(アルミの粉を吹き付けている)は長く使用しているとアルミが剥がれてきやすいのが難点ですが、ビーナスはアルミ箔を使用しているので丈夫で比較的長持ち

もちろんアルミ蒸着のものの方が安価で手ごろなのですが、長い目で見ると「ビーナス」はお財布にも優しいと思います。

関心のある方はメールでも電話でもお気軽にお問合せ下さい~

★施設園芸事業部:078-841-9345
★問合せフォーム:http://www.koizumiseima.co.jp/contact/index.cgi

久々の商品紹介でした!
ではみなさま、台風に気をつけて、引き続き暑さに負けないように頑張りましょう!

社長室・広瀬

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE