COLUMNコラム

商品情報

農業資材

夏は終わりましたがトマトです

ちょっと前のことですが、菜園の時にお世話になってました先生の農場にお伺いしました。トマトを専門に作られているそうです。当日は、急に大粒の雨が降り、「冬」ってかんじでしたが、ハウスの中は暖かく汗ばむほどでした。

今年は、急に寒くなったので、トマトの生育も遅れているとか・・・

まだまだ青いトマトです。

雨があがるとハウスの中は光がさしこんで、とってもいい感じ。

ミニトマトはすこしずつ色づいていました。ここのトマトがサザンモール六甲にあるベジフルカフェ「百菜」のトマト鍋になるとか・・・早く食べたいよ!

トマトについていろいろ勉強させてもらいました。

ここで、我社の秘密兵器『クロロン』が飛んでくれるとうれしいな。

*「クロロン」はトマトなど作物の授粉を助けるクロマルハナバチというハチです。詳しくは8月27日の記事を参照してください。

この日は弊社の新商品の「ローラーフック」を紹介させてもらいました。

「ローラーフック」はイスラエル生まれのトマトの誘引具です。

イスラエルのPASCAL社というところから輸入して販売しています。

トマトの誘引??

なんでこういうものを使うのかといいますと、トマトはそのままだと真っ直ぐに育たないので、

このローラーフックのヒモを使って、トマトの茎を支えてまっすぐ立つようにするためです。

他には、いぼ竹なんかを使っておられる方もいますよ。

この「ローラーフック」のいいところは、1、横滑りしない!!!

上の写真のように、ワイヤーなどに引っ掛けて使うものなので、滑ると困りますが、

ローラーフックは金具の部分の大きさが違うことによって滑らないのです!

さらにいいところは、2、ヒモを伸ばす作業が簡単♪
手で握るとストッパーが上がって、引っ張ると簡単にヒモをのばすことができるんです。

この2つはPASCAL社の特許になっています。

この他にも、トマトの栽培に役立つ商品を扱っています。
また次回、ご紹介しますので、しばしお待ちを・・・

トマトを栽培されている方は是非使ってみてくださいね。

同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE