COLUMNコラム

社員のつぶやき

2018年

倉敷市真備町へボランティア活動

調達物流事業部 岸和田工場のSです。
7/21(土)岡山県倉敷市真備町へボランティアに行ってきました。

今まで見たことのない光景に、ただ、ただ、言葉がありません・・・・・・

 
見渡す限り、水につかった品々

中学校のグラウンドも


田んぼも全滅でした

 
今回、ボランティアに参加して、とにかく暑く過酷な環境で、人手も足りないと感じました。
 
 
 
弊社は、液体物流に最適なバロンボックスという商品を取り扱っています。
普段は折りたたんで小さくしておき、いざというときに膨らませて使用すれば、非常に便利です。
生活水、飲料水の保管や運んだりする場合に便利ですので、今後の防災用品などに
バロンボックスを保管しようと思いました。
 
微々たるものかもしれませんが、今後も個人的に力になって活動を続けていきたいと思っております。
 
まだしばらくは厳しい暑さが続きますが、皆さま、体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


同じカテゴリの最新記事

ARCHIVE